エルソナ「S-5500」の7つの特長

エルソナ「S-5500」の
7つの特長

特長1 簡単ワンプシュスタート

特長1 簡単ワンプシュスタート

発電機は燃料をいれてエンジンをかけるまでが面倒だと思われていますが、エルソナはそんな面倒な操作は必要ありません。
ガスボンベとワンタッチで接続し、スタートボタンを押すだけで簡単に始動します。
しかも 1回目で始動しない場合、5回まで自動的にリトライしますので、まるで車のエンジンをかけるような感覚です。

特長2 バッテリー切れで手動でスタート可能

特長2 バッテリー切れで手動で
スタート可能

日頃からバッテリー切れを起こさないように定期的に動かすことが一番大事ですが、リコイル機構がついているので、バッテリー切れの時でもあわてる事はありません。手動で動かす事ができます。
但し、リコイルはちょっとした慣れが必要ですので、定期的に動かす時にリコイルで始動の練習をする事をお勧めします。
*バッテリー切れに備えるためにも最低2月に1回は動かしてバッテリーの状態をチェックしてください。

特長3 一般家庭に設置してある50kgボンベで約30時間稼働

特長3 一般家庭に設置してある
50kgボンベで約30時間稼働

LP ガスの場合、一般家庭に設置されている50kg ボンベ1本で約30時間稼働させる事ができますので非常時の電源確保に大いに役立ちます。(※3.5kw( 約70%) 負荷時 )
ガソリンと違って燃料のつぎ足しも必要なく、ガスボンベ2本に切り替え装置を設置すれば発電しながらでもボンベの交換が可能です。ガスボンベの供給はお近くのガス会社にご相談ください。
また、すでに LP ガスボンベが設置されてある場合、ガスの分岐工事と接続用のアタッチメントの接続をお進めします。工事については、ガス供給の会社にご相談ください。

特長4 パソコンやスマホの充電も安心して使える安定した出力

特長4 パソコンやスマホの充電も安心して使える安定した出力

発電機は使用中に過電流が流れる事がありますが、多くのインバーター回路は、そのような過電流に対しては保護回路が働き、出力を切ってしまいます。
エルソナの出力はきれいな正弦波なので、インバーター回路無しでもパソコンやスマホの充電にも安心して使って頂けます。
非常時には頼もしい発電機と言えます。

特長5 ディーゼルやガソリン式に比べて低濃度の排ガス

特長5 ディーゼルやガソリン式に比べて低濃度の排ガス

ガスは完全燃焼しますので、排ガスはディーゼルやガソリン式と比べて非常に低濃度で、臭いもほとんどしません。
環境に優しい発電機です。
「クリーンイメージの画像」

特長6 オイルが切れたら自動停止

特長6 オイルが切れたら自動停止

発電機にはオイルの補充が欠かせません。オイル切れはエンジンの焼けつきの元になります。エルソナはオイルが切れたら自動停止すると共に、オイルアラームが点灯しますので安心です。

特長7 ガスが切れた時にガソリンも使えるハイブリッド式

特長7 ガスが切れた時にガソリンも使えるハイブリッド式

エルソナはガスとガソリンの2つの燃料が使えます。
ガス切れになってもガソリンが使えますので非常に手に入りにくい時でも、選択肢が増えて安心です。しかも、ガソリンに切り替える時はコックをひねるだけの簡単操作です。
まさに、非常用に頼もしいハイブリッド式の発電機です。